2008年09月20日

由宇カープ、ホーム最終戦激勝!3位以上確定

広島7−5福岡SB
三位以内確定!よく踏ん張った!前半の好調さが嘘のように不調だった中盤。
後半戦、ズルズル行かないで3位以上に踏みとどまったのは素晴らしい!
さあ!ファームクライマックスシリーズ!       ・・はないわけでだが(笑)

開幕で勝てなかった、という意味でも最終戦に勝ったというのは、選手にも観客にも重要な意味がある。
いや、2軍の試合とはいえ全ての試合に重要な意味がある。

あれだけ大きな甲子園、全日本クラブ選手権という大会で、大観衆と負けたら終わりという大きなプレッシャーで戦ってきても
観客数人しかいない日のある、プロのファームの試合で
更に大きなプレッシャーに押し潰され、レベルの違いをまざまざ見せつけられてしまう事はザラ。
アマチュアでは体験した事ないであろう、激しい怒声、記者からの厳しい質問もうける。
当然の事ながら、ウエスタン、イースタンリーグはNPB組織下、日本プロ野球の公式リーグ戦だ。
だから今回ホークスも、雨で中止となった、たった一日の日程を消化する為にわざわざ福岡から泊りで来るわけだ。
「プロの試合」だからだ。

しかし思えばスタートダッシュには遅れ、山口きららに2−12で負けた時は今年はどうなる事かと・・・
守備でもどちらがアマかわからないプレーも出たが、その一人小窪は今や一軍でかかせないニューヒーロー。
守備も非常に安定し、打撃でもタイムリーに犠打と大活躍だもの。

だから由宇の選手もまだまだチャンスだ。1軍の戦いは続いている!
君達は一般人と違い選ばれた男達。

今こそ野球を最後まであきらめなければ必ず大きな明日が開ける!
それは野球選手としてだけでなくこれからの自分の。
野球選手としての特別で濃密な時間に、長い短いはないのだから。

しかし、これで由宇での試合も今年は終わりと思うとやはり寂しいっちゃねえ。。。CIMG0363.JPG
posted by びーざれっず at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩国由宇カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106882289

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。